学生スタッフの図書館って便利だ!

『教室内カースト』

2018年12月3日   学生スタッフのおすすめ


皆さんは小学校から高校にかけてクラスや集団の中で
「この子は上、この子は下」となんとなく
ランク付けされていませんでしたか?


「スクールカースト」とは、主に中学・高校のクラス内で
発生するヒエラルキーのことです。


クラスの中で人気者と人気者ではない子がいたかもしれません。

人気、モテ度、運動神経などからクラス内で
上位から「1軍・2軍・3軍」とグループ別され
それがいじめに発展したり、生徒が居心地が悪いと感じたり
学校で自己を出せなくなるなどの要因にもなります。


この本は実際に学生や教師に対してアンケート調査を行い、
事例をもとにして書かれています。


社会の中で「権力」という言葉がある中で
学校の生徒の間でも、なんとなくできてしまっている
この現状を皆さんはどう考えますか?

是非手にとって読んでみて下さい。


『教室内カースト』
出版社:光文社
筆 者:鈴木翔 本田由紀
出版年:2012年12月
配架場所:28号館2F 文庫・新書コーナー
請求記号:KBS||||616


メリアン:ひなちゃん(教育学部3年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。
(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています)

このページの先頭へ戻る