学生スタッフの図書館って便利だ!

もうすぐ七夕!!

2018年06月20日   図書館活用法

じめじめとした雨が続いてますね、
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

6月も半ばを過ぎ、2018年ももうそろそろ後半戦!
そろそろ、「あの」イベントが始まります!

そうです!7月7日の七夕です。

七夕といえば、
短冊に願い事を書いて
七夕汁を食べて…というイベントですよね?

ここで、ジャパンナレッジLibにて七夕の意味を調べてみました!
 
七夕は織女祭(しょくじょさい)、星祭(ほしまつり)などともいい、
中国伝来の行事と、日本古来の伝承、さらに盆行事の一環としての行事など、
さまざまな要素が入り混じって今日に伝承されている。
(日本大百科全書より引用)

中国伝来の行事であることを知っている方
少ないと思います。実際知りませんでした。


そんな七夕ですが6/18(月)より
明星大学図書館内に現在、笹と短冊が出現しています!

既に、たくさんの学生が短冊を書いてくれました!
笹と短冊は7/7(土)まで、図書館2階カラフルにございます。

是非、図書館2階カラフルにお越しになり、願いを短冊に書いてみませんか。

ジャパンナレッジLibとは
明星大学の学内ネットワークに接続すると利用できるデータベースです。
分からない単語、言葉の意味を調べることができますので
学生の皆さんは是非利用してくださいね!

(図書館事務室職員:S)

『女子高育ち』

2018年06月07日   学生スタッフのおすすめ


こんにちは。
みなさん、とくに男性の方たちは、「女子高」
というものにどのようなイメージがありますか?

私の中では、女子しかいないのだから早弁は当たり前、
男子からの注目の的になりやすいなどというような
イメージがあります。

男子からの注目の的になりやすい行事といえば
文化祭です。

この文化祭のシーズンは女子生徒たちも交友を深めたいと
思い、男子との出会いを求めるそうです。

しかし現実は…仲よさそうに歩いていたりすると
先生たちがその子たちを引き離したり… 
声を掛けられそうな子を守ったり… 
先生たちも必死のようです。

女子校には女子校なりの苦労があるようです。

やはり、そのようなことを考えなくてすむ共学が
私は1番良いのかなと思いました。

自分の知らない世界を見てみたいという方は
是非手にとってみて下さい。


タイトル:『女子高育ち』
出版社:筑摩書房
著者:辛酸 なめ子
出版年:2012年2月
配架場所:28号館 新書コーナー
請求番号:CKS||||156


メリアン*ともや(教育学部3年)
図書館学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

『橋のディテール図鑑』

2018年06月04日   学生スタッフのおすすめ


こんにちは。

今回は、橋梁デザインの仕組みとアイディアや
構造と風景のデザインの発想が満載のフォトブックを紹介します。

写真が多く、とても美しいので手に取りました。

しかし、写真だけがこの本の良いところではありません!


写真にあわせて細かい設計の解説があったり、
橋の種類や橋の形とその関係性についてなどが細かく書かれていたり……
細かく、分かりやすく、楽しく「橋」について知ることができます。

「橋」は、身近で、なくてはならないものですが、
特にその設計や構造を知りませんでした。
この本を読んで、自分の知らない「橋」を知ることができ面白かったです。

皆さんもこの本を読んで、「橋」について詳しくなりませんか?

 

『橋のディテール図鑑』
発行所:鹿島出版会
監修: 伊藤学
文・写真:久保田善明
出版年:2010年12月
配架場所:28号館B1F一般書架
請求番号:515.5Ku14


メリアン*でらちゃん(教育学部4年)
 
図書館学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る