学生スタッフの図書館って便利だ!

『橋のディテール図鑑』

2018年6月4日   学生スタッフのおすすめ


こんにちは。

今回は、橋梁デザインの仕組みとアイディアや
構造と風景のデザインの発想が満載のフォトブックを紹介します。

写真が多く、とても美しいので手に取りました。

しかし、写真だけがこの本の良いところではありません!


写真にあわせて細かい設計の解説があったり、
橋の種類や橋の形とその関係性についてなどが細かく書かれていたり……
細かく、分かりやすく、楽しく「橋」について知ることができます。

「橋」は、身近で、なくてはならないものですが、
特にその設計や構造を知りませんでした。
この本を読んで、自分の知らない「橋」を知ることができ面白かったです。

皆さんもこの本を読んで、「橋」について詳しくなりませんか?

 

『橋のディテール図鑑』
発行所:鹿島出版会
監修: 伊藤学
文・写真:久保田善明
出版年:2010年12月
配架場所:28号館B1F一般書架
請求番号:515.5Ku14


メリアン*でらちゃん(教育学部4年)
 
図書館学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る