学生スタッフの図書館って便利だ!

『なくなりそうな世界のことば』

2018年5月18日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。
皆さんはどれだけの言葉を知っていますか?

世界で話されている言葉は
約7000もあります。

しかし今世界では科学技術の発展とともに
数少ない人が限られた地域で用いる
「小さな」言葉が次々に消えてしまっています。
多くの言語のその「小さな」言葉を紹介しているものがこの一冊です。

ウルチャ語の「BIJIN(ビジン)」という言葉は
そのままにしておけ、放っておけという意味です。


「何事もあるがままに、無理に変えようとしないこと」


私がとても好きなフレーズです。

色々考えさせられる言葉がこの本には
たくさん詰まっています。
ぜひ手にとって見てください。
 


『なくなりそうな世界のことば』
出版社:株式会社 創元社
著者:吉岡乾
出版年:2017年8月
配架場所:28号館2F 育星会コーナー
請求番号:802||Y92


メリアン:ひなちゃん(教育学部3年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています)

このページの先頭へ戻る