学生スタッフの図書館って便利だ!

『幸せになる力』

2017年12月19日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。
12月といえば何が思い浮かびますか?
そう!!!クリスマスですよね。

クリスマスの日に出かけると
「みんな幸せそうに見えるな」と
身をもって感じると思います。

僕はこの本を見て、
「幸せになる力って何なのだろう」
と思い手にとってみました。

この本の一説には、

「幸せの形は無限にある」

という言葉がありました。
この一説を見て、幸せって
個人個人で違うんだなと思いました。

今の世の中「リア充」という言葉が
多く使われています。

それは他人から見たものであり、
実際は自分が充実していると思ったり
幸せと感じることが大事だと思います。

人を気にすることなく
自分にあった幸せを見つけることが
大事だと思いました。

皆さんもう一度「幸せ」について
考えてみてください。

『幸せになる力』
出版社 :筑摩書房
著 者 :清水義範
出版年 :2008年2月
配架場所:28号館(2F);文庫・新書
請求番号:CKS 78

 

メリアン*ともや(教育学部2年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています)

このページの先頭へ戻る