学生スタッフの図書館って便利だ!

『クリスマスを探偵と』

2017年12月15日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。
12月のビッグイベントといえば・・・
そう! クリスマスですね!
今回はクリスマスにちなんだ本を紹介します。

この本は筆者の伊坂幸太郎さんが、
大学一年生のときに書いた
短編小説がもとになっています。

ストーリーは、探偵が浮気をしている男を
尾行するところから始まります。

この探偵は、尾行している相手に
一度も逃げられたことがないという
すご腕の持ち主なのです。

クリスマスにミステリアスなお話ですが、
夢や愛がたくさん詰まった一冊です。

サンタクロースには色々な説がありますが、
この本を読んだら考え方が変わるかもしれませんよ・・・?

ぜひ一度手にとってみてください。
 

『クリスマスを探偵と』
出版社 :河出書房新社
筆 者 :伊坂幸太郎
出版年 :2017年10月
配架場所: (2F);新着コーナー
請求番号:913.6 I68
 

メリアン*ひなちゃん(教育学部2年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています)

このページの先頭へ戻る