学生スタッフの図書館って便利だ!

『青い鳥』

2017年11月16日   学生スタッフのおすすめ

突然ですが、
「読書」って聞くだけで
拒絶反応が出るかたはいませんか?

私も以前まではその一人でした。

 本はなんだか難しい。

 最後まで読みきれない。

 漫画のほうが面白い。

 のように、本に対して強く苦手意識がありました。


しかしこの本に出会い、
「読書って面白い」
と感じるようになりました。

内容は、吃音を持つ国語教師が
色々な生徒に出会い、
寄り添っていくというストーリーです。

特に教職をとる学生にはおすすめです。
色々考えさせられ
胸が熱くなると思います。

読書嫌いというかたも、もしかしたら読書に
目覚めてしまうかもしれません。

是非一度読んでみて下さい。

 

『青い鳥』
出版社 :新潮社
著 者 :重松清
出版年 :2010年7月
配架場所:28号館2F文庫・新書コーナー
請求番号:S||S

メリアン*でらちゃん(教育学部3年)

 

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る