学生スタッフの図書館って便利だ!

『メロンとスイカの歴史』

2017年07月27日   学生スタッフのおすすめ

皆さん、夏と言えば
何を思い浮かべますか?

夏祭り、花火、フェスなど
色々あると思います。

私は、食べ物でいえば何があるのかと
考えたときに、真っ先に出てきたのが
「スイカ」と「メロン」でした。

この本は、昔々の古代のスイカや
メロンの歴史について紹介しています。
  
かつて、スイカの皮はピクルスとして主流だったとか!
また、メロン禁止令を出した大帝がいるほど、
メロンは危険だと思われていたとか!
  
一般的だと思っていたこれらの果物について、
初めて知るネタがたくさん詰まっていて
思わず人を捕まえて話したくなりました。

暑くなったり、熱くなったりする夏に、
ぜひこの本を読んで、身近な果物に対する情熱を
持っていただきたいと思います!


『メロンとスイカの歴史』
出版社 :原書房
著 者 :シルヴィア・ラブグレン(訳:龍和子)
出版年 :2017年6月
配架場所:28号館(2F);新着コーナー
請求番号:626.24 L94 

 

メリアン*ともや(教育学部2年)


 

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

『ブラバン甲子園大研究 : 高校野球を100倍楽しむ 』

2017年07月25日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。
いよいよ夏本番ですね。

今日は、心が熱くなる高校野球について
楽しく観戦することができる本を
紹介します。

この本は、高校野球を盛り上げる
ブラバン(ブラスバンド)応援に
フォーカスしています。

ブラバン応援に夢中になった筆者は、
応援を聴くためだけに球場に通うようになります。
筆者は、色々な高校のブラバンを訪問し、研究を重ね、
高校野球を支える裏側のストーリーを紹介しています。
とても読みごたえがある一冊です。

ブラバンの謎や
有名校のオリジナル応援秘話など
誰かに話したくなるトピックスが満載です。

この本を読めば、
野球応援の経験が一度もない方でも
楽しんで夏の高校野球を見ることが
できると思います!

ぜひ手にとって見てください。

『ブラバン甲子園大研究 : 高校野球を100倍楽しむ 』
出版社 :文藝春秋
著 者 :梅津有希子
出版年 :2016年7月
配架場所:28号館 (2F);育星会コーナー
請求記号:764.6  U73


メイリアン*もいもい(教育学部2年)

 

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

『秘密基地の作り方』

2017年07月19日   学生スタッフのおすすめ

あなたは秘密基地を作ったことがありますか?

この本は、秘密基地作りの
ノウハウを教えてくれます。

秘密基地の例や、遊ぶ時にあるとよいものを
イラスト付きで分かりやすく
紹介してくれます。

「ドラえもんの空き地」

「建物の脇に寄生する」
 
「木の上の空中庭園」

など、ユニークで憧れる秘密基地ばかりで
とてもワクワクします。

 

「傘の三すくみ」

「ダンボールハウス」

などは、おなじみで簡単な秘密基地ですが
作ったことはありますか。

著者も言っているように、
秘密基地は子どもだけのものではありません。

大学生だって大人だって楽しんでよいのです!

今年の夏は子どもの頃の気持ちを思い出して
秘密基地作りをしてみませんか?

私は見つけました。
図書館内での秘密基地。

 

『秘密基地の作り方』
出版社 :飛鳥新社
著 者 : 尾方孝弘
出版年 :2012年5月
配架場所:28号館B1F一般書架
請求記号:384.55 O23

 

メリアン*でらちゃん(教育学部3年)

 

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

『野外フェスのつくり方』

2017年07月13日   学生スタッフのおすすめ

夏といえば、全国各地で開催される
夏フェス!!

毎年盛り上がりを増すフェスは、
どのようにしてつくられているのか?

そもそも、夏フェスとは何なのか?

いつから日本にやってきたのか?


この本を読むと、
これまでのフェスの変遷、
さらにはフェスのつくり方や
押さえるべきポイントまで
知ることができます。

主催者への取材から、
フェスに関わっている人びとの
舞台裏にある熱意を感じることができます。

遊びを超えた熱い「何か」が
生まれる瞬間に触れてみませんか。

きっと何かのヒントになると思います。


『野外フェスのつくり方』
出版社 :フィルムアート社
著 者 :岡本俊浩 山本浩司 庄野祐輔
出版年 :2010年7月
配架場所:28号館B1F
請求記号:764.7Ma65


メリアン*かめこ(教育学部4年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

『甲子園だけが高校野球ではない』

2017年07月11日   学生スタッフのおすすめ

野球に興味がない人も、
むしろ興味ない人にこそ
読んで欲しい本!
 
ここには、テレビには映らない甲子園と、
その高校球児のドラマがあります。

「選手がだめならマネージャーとして
 甲子園に行くんだ。」

これは病気で野球ができなくなった
選手の言葉です。

高校野球はグラウンドの中だけが
全てではないと教えてくれました。

また、高校野球の本当の苦労や
感動が伝わってきました。
  
今年の夏は高校野球を見ると共に、
ぜひこの本を読んでみてください。


『甲子園だけが高校野球ではない』
出版社 :廣済堂出版
著 者 :岩崎夏海
出版年 :2010年8月
配架場所:28号館B1F一般書架
請求記号:783.7 I96

 

メリアン*むらちゃん(経済学部2年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

『おかんメール』

2017年07月07日   学生スタッフのおすすめ

この本は、
おかあさんが子どもたちに送った
愛と破壊力に満ちたメールや
メッセージを紹介しています。

私は、この本を読みながら
母から初めてきた
メールのことを思い出し、
あたたかな気持ちになりました。

「メールを覚えたから娘・息子に
 送ってみようかしら」

という可愛らしさや、

さすが我が母!

というような面白い励ましメールなど、
たくさんの爆笑メッセージが
掲載されています。

また、メールだけでなく
メモや張り紙にも
遺憾なくパワーを発揮している様子を
写真つきで紹介しています。

おかんの愛のメッセージに触れて、
梅雨も吹き飛ばせ!

『おかんメール』
出版社 :扶桑社
編 者 :おかんメール製作委員会
出版年 :2014年5月
配架場所:28号館2F育星会コーナー
請求記号:049  O44

 

メリアン*かめこ(教育学部4年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

『痩せる筋トレ痩せない筋トレ』

2017年07月04日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。

梅雨で天気が悪いと
「あ~大学に行くの嫌だな~」と
思ったりしますよね。

そんな時に一瞬で目を覚ます方法...
それが「筋トレ」ではないでしょうか。

筋トレにはこの本のタイトル通り、
痩せる筋トレ、痩せない筋トレがあるそうです。

私の最近の悩みは、
あまり見えない部分に「脂肪」
が付いたことです。
この「脂肪」を落とすことができれば
私の気持ちも「はっっ!!!!」
となることと思います。

私と同じ悩みを持つ皆さん、
一緒に痩せる筋トレをして
毎日の気分を晴れやかにしましょう!!


『痩せる筋トレ痩せない筋トレ』
出版社 :ベストセラーズ
著 者 :比嘉一雄
出版年 :2014年1月
配架場所:28号館2F(2F);文庫・新書
請求番号:BES  430


メリアン*ともや(教育学部2年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

このページの先頭へ戻る