学生スタッフの図書館って便利だ!

『くもりときどきミートボール』

2017年06月20日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。
今日は、雨や曇りの天気が続く
梅雨の季節にぴったりな絵本を紹介します!

お話に出てくる「カミカミゴックン」
という町は、雨も雪も降らないかわりに
空から食べ物が降ってきます。

子どもや大人にとっても
空から食べ物が降ってくるなんて
夢のような出来事ですよね。

この絵本は、
ソニー・ピクチャーズ・アニメーションにより
3DCGアニメーション映画として
製作されたことでも有名です。

空から何の食べ物が降ってくるのだろう。

食べ物が降ってきた町は、
一体どうなってしまうのだろう。

奇想天外ですが、
ちょっと考えさせられるお話です。

ぜひ手にとって見てください。


『くもりときどきミートボール』
出版社 :ほるぷ出版
著 者 :ジュディ・バレット文 ; ロン・バレット絵 ; 青山南訳
出版年 :2004.6
配架場所:28号館(B1F);一般書架
請求記号:376.159||B24


メイリアン*もいもい(教育学部2年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

 

(書影の掲載には紀伊國屋書店様のご協力を得ています)

『日本おとぼけ絵画史』

2017年06月15日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。

今日は、ユニークなとらえ方やテーマで
日本美術の魅力を伝えてくれる本を紹介します。

皆さんは、不思議な絵を描いたのは誰なのか、
絵の中の人物が気になる、
といったことを感じたことはないでしょうか。

この本は、少し斜に構えたり、
おとぼけしたりしている絵画を紹介しながら
日本画の多様性や面白さを教えてくれます。

とにかくユルい!
おもしろい!

雨が降っていて外に行けない。
今日は部屋で過ごそう…
そんな時に、ぜひのんびりと
ゆったりとした気持ちで
この本を開いてみてください。

『日本おとぼけ絵画史』
出版社 :講談社
著 者 :金子信久
出版年 :2016年3月
配架場所:28号館2F育星会コーナー
請求記号:721.025Ka53


 
メリアン*でらちゃん(教育学部3年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

『いつか、晴れる日』

2017年06月09日   学生スタッフのおすすめ

6月は、雨は多いし暑い!

できれば外に出ないで、
クーラーのきいた部屋でゆっくりしたいですよね。

でもこの本を見ていると
そんな気持ちがどこかへ
飛んでいってしまいます。

梅雨で雨が多く憂鬱になりがちな自分を
ふっ飛ばしたい!そんな時見つけた本がこれでした。

「なにもできてないけど
 なにかしたいという気持ちは
 このまま持ちつづけていこう」

という筆者の言葉。

私は、6月になったらやりたいと
思っていた事と気持ちを思い出し、
万が一できなくてもその気持ちを
大切にしたいと思いました。

この本に登場する様々な顔をした海の写真は
まるで気持ちを表しているようで、
今の自分の気持ちにあった「海」を
見つけることも、この本のひとつの
楽しみ方でおもしろいと思いました。

ぜひ手にとってみてください。


『いつか、晴れる日』
出版社 :ピエ・ブックス
著 者 :石井ゆかり、野寺治孝
出版年 :2009年6月
配架場所:28号館B1F一般書架
請求記号:748 N92

メリアン*むらちゃん(経済学部3年)


図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian 略してメリアン)
が定期的におすすめの本を紹介しています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る