学生スタッフの図書館って便利だ!

『子どものサインが読めますか : 子育て考現学』

2017年3月28日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。

春になり新しい生活が始まりますね。

今日は、将来子どもにかかわる
仕事をしたいと思っている学生や、
子どもが好きな人におすすめな
本を紹介します。

本書では、子どもによくある問題や
社会が招く事例などを取り上げ、
問題点と解決につながる話をしています。

筆者は、子どもの問題は大人の文明の
問題であるということに気づいて欲しい
と伝えています。

私は「子どものサインを読み取るということは、
大人の感性だ」というメッセージが
強く印象に残りました。

時代と共に日常生活が変わり、
子どもの心やからだの成長も変化しつつあります。
また、育児や人間形成等、基本的な部分から
考え直さないといけない時代が近づいてきている
と感じます。
 
自分のことも見つめながら、
これからの子どもたちに
何が必要なのか一緒に考えてみませんか?

 

『子どものサインが読めますか : 子育て考現学』
出版社 :女子パウロ会
著 者 :汐見稔幸
出版年 :2005.10
配架場所:28号館B1F一般書架
請求記号:370.4||Sh74

 

 メリアン*もいもい(教育学部1年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る