学生スタッフの図書館って便利だ!

『かわいそうなぞう』

2017年3月2日   学生スタッフのおすすめ

こんにちは。

この本は、戦争中の上野動物園にいた
かわいそうな3匹の像のお話です。

私は小学生のころ、
国語の時間にこのお話に出会いました。

久しぶりにこのタイトルを見て
「もう1度読み返そう」
と思い、この本を手に取りました。

この本を読んで、改めて生き物の命の
はかなさを思い知りました。

「戦争」という凶器により
生き物の命まで粗末にされていたのです。

人の命、動物の命は
同等に扱われるべきだと強く思いました。

今まで以上に「命」の大切さを教えてくれます。

もう1度「命」について考えたい人は
ぜひ手にとって読んでみて下さい。


『かわいそうなぞう』
出版社 :金の星社
著 者 :つちやゆきお
絵   :たけべもといちろう
出版年 :1970年8月
配架場所:28号館B1F一般書架
求番号:376.159Ta58

 

メリアン*ともや(教育学部1年)

図書館の学生スタッフ(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。

(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る