学生スタッフの図書館って便利だ!

『働くということ』

2016年12月9日   学生スタッフのおすすめ

田村_働くということ

こんにちは。
今日は、働く人達の人生がつまった
一冊を紹介したいと思います。

何のために働くのかという疑問や 
新しいことを始めることに
不安を持っているあなたに、
解決のヒントを与えてくれます。

筆者は例えば、
60歳で裁判長から居酒屋の亭主になった
ある人のストーリーを伝えながら、

「自分流の働く価値の追求が続く」

というメッセージを発信しています。


何歳になっても答えがでなくても
いいのだと勇気をもらいました。

働くことの本当の意味を
教えてくれる本だと感じました。

少しでも将来が不安だと思っている人は
一度手にとってみてください。


『働くということ』
 出版社:日本経済新聞社
 著者:日本経済新聞社
 出版年:2004年9月
 配架場所:28号館B1F一般書架
 請求記号:366.04N77


メリアン*むらちゃん(経済学部2年)

田村

図書館の学生スタッフ
(Meisei Student Librarian略してメリアン)
が定期的におすすめ本の紹介をしています。


(書影の掲載には紀伊国屋書店様のご協力を得ています。)

このページの先頭へ戻る