【学習設備】 福祉について学びを深める充実した学習設備

福祉実習指導室

福祉実習指導室は、相談援助実習やインターンシップ、国家試験受験のために、学生自らが学びを深め、実務的な準備をおこなう場所です。実習指導員が常駐し、各種連絡にあたるとともに、学習が円滑にすすみ、多くの実りが得られるよう側面から支援します。

図書・資料室

福祉の先人たちの熱い取り組みに触れることができる貴重な歴史的資料を収蔵しています。

介護演習室

 

福祉実習指導室での学生の1年間

【福祉実習指導室での学生の1年間】4月~6月、国家試験の第1回学内模擬試験に向け勉強。実習準備(学習と提出書類作成)。7月~9月、第2回学内模擬試験に向けて勉強。実習中帰校指導。10月~11月、実習まとめ。国家試験申込み。実習報告会。レジメ作成。12月、実習報告書原稿完成。学外模試に向けて勉強。1月、国家試験準備。国家試験