【カリキュラム】 あなたの「情熱」にこたえるバラエティ豊かな授業の数々

【社会福祉士・スクールソーシャルワーカー履修モデル紹介】 福祉の専門職業人になることを重視1

社会福祉士、スクールソーシャルワーカーのための資格関連科目を中心に履修+知識の幅を広げるための科目を履修
親の元で育つことができない子どもたちのケアと支援。認知症や一人暮らしで支援が必要な高齢者に関わる職務。障害のある人への生活支援。学校における子ども、家庭、地域の課題の解決。地域全体を良くするための働き。 これらを目指す人のために。

  福祉の基礎を学ぶ科目
(資格関連科目を含む)
資格関連科目 幅を広げる科目 実習・演習科目
1年次 福祉専門職論1
現代社会と福祉1
現代社会と福祉2
高齢者福祉論1
子ども福祉論
精神保健福祉論1
社会学原論
心理学
教育の制度と経営*
地域ニーズ開発
福祉用具
社会福祉入門
2年次 相談援助論1A
相談援助論1B
地域福祉論1
地域福祉論2
保健医療サービス論
就労支援と権利擁護
貧困論
人体機能と疾病
高齢者福祉論2
教育心理学*
障害学1
多摩地域福祉論
社会福祉学特講2(プレインターンシップ)
実践手話
障害者スポーツ論
マイノリティ論
福祉英語1
相談援助演習1
相談援助演習2
相談援助演習3
相談援助演習4
相談援助実習指導1
3年次 相談援助論2A
相談援助論2B
現代の社会保障1
現代の社会保障2
福祉行財政論
障害学2
社会調査
福祉経営論
多文化ソーシャルワーク論
福祉英語2
専門演習1(基礎)
専門演習2(応用)
相談援助実習指導2
相談援助実習指導3
相談援助実習
4年次 福祉専門職論2 スクールソーシャルワーク論* 卒業研究 卒業研究演習1
卒業研究演習2
相談援助演習5
ソーシャルワーク演習・実習指導*
※スクールソーシャルワーカー資格取得には、社会福祉士資格の取得が必須
☆社会福祉士履修モデルは精神保健福祉士履修モデル同時履修可能

【精神保健福祉士 履修モデル紹介】 福祉の専門職業人になることを重視2

精神保健福祉士のための資格関連科目を中心に履修+知識の幅を広げるための科目を履修
精神障害や発達障害のある人たちの支援を目的に、病院や保健所、地域のデイケアで働きたい人のために。

  福祉の基礎を学ぶ科目
(資格関連科目を含む)
資格関連科目 幅を広げる科目 実習・演習科目
1年次 福祉専門職論1
現代社会と福祉1
現代社会と福祉2
子ども福祉論
精神保健福祉論1
社会学原論
心理学
地域ニーズ開発
福祉用具
社会福祉入門
2年次 相談援助論1A
相談援助論1B
地域福祉論1
地域福祉論2
保健医療サービス論
就労支援と権利擁護
貧困論
人体機能と疾病
精神医学1
精神医学2
精神科リハビリテーション論1
精神科リハビリテーション論2
精神保健福祉論2
精神保健福祉論3
障害学1
実践手話
多摩地域福祉論
社会福祉学特講2(プレインターンシップ)
障害者スポーツ論
マイノリティ論
福祉英語1
社会福祉学特講3(海外福祉事情)
相談援助演習1
相談援助演習2
相談援助演習3
相談援助演習4
3年次 相談援助論2A
相談援助論2B
現代の社会保障1
現代の社会保障2
福祉行財政論
障害学2
精神保健1
精神保健2
精神保健福祉援助各論1
精神保健福祉援助各論2
多文化ソーシャルワーク論
福祉英語2
専門演習1(基礎)
専門演習2(応用)
精神保健福祉援助演習1
精神保健福祉援助実習指導1
4年次 福祉専門職論2   卒業研究 卒業研究演習1
卒業研究演習2
相談援助演習5
精神保健福祉援助演習2
精神保健福祉援助演習3
精神保健福祉援助実習指導2
精神保健福祉援助実習指導3
精神保健福祉援助実習
☆精神保健福祉士履修モデルは企業人履修モデルと同時履修可能

【企業人 履修モデル紹介】 福祉社会を支える企業人(福祉社会人)になることを重視

福祉の基礎知識を学ぶ科目、福祉の知識を広げる科目、様々な人との共同/協働体験のための科目を中心に履修
福祉の商品開発ができる。企業で多様な人への対応ができる。家庭や地域で頼りにされる。これらを目指す人のために。

  福祉の基礎を学ぶ科目 福祉の知識を広げる科目 共同・協働体験科目
1年次 現代社会と福祉1
現代社会と福祉2
福祉専門職論1
福祉用具
子ども福祉論
高齢者福祉論1
精神保健福祉論1
社会福祉入門
2年次 相談援助論1A
相談援助論1B
障害学1
福祉英語1
実践手話
障害者スポーツ論
社会福祉学特講3(海外福祉事情)
ケアと臨床の社会学
福祉と情報
子育て支援論
地域福祉論1
地域福祉論2
保健医療サービス論
相談援助実習指導1
多摩地域福祉論
マイノリティ論
相談援助演習1
相談援助演習2
相談援助演習3
相談援助演習4
3年次 現代の社会保障1
現代の社会保障2
社会福祉発達史
障害学2
福祉英語2
多文化ソーシャルワーク論
社会福祉学特講1(福祉住環境論)
相談援助論2A
相談援助論2B
精神保健1
精神保健2
専門演習1(基礎)
専門演習2(応用)
福祉インターンシップ1
福祉インターンシップ2
4年次   卒業研究 卒業研究演習1
卒業研究演習2
相談援助演習5
☆企業人履修モデルは精神保健福祉士履修モデルと同時履修可能