社会学研究紀要 第34号

明星大学社会学紀要(第34号)が刊行されました。

<論 文>


・大淀川から一ツ葉へ

ー宮崎観光の分岐点と「約束された破綻」

熊本 博之


・ヒバクシャとは誰か

マーシャル諸島の米核実験被害の実態を踏まえて

竹峰 誠一郎


・地域社会における郷土教育の実践

ー『郷土教育より見たる川崎市教育』ー

高島 秀樹


<研究ノート>


東日本大震災と都市/地域社会学の課題

ー原発被災地/避難者の問題を中心にー

渡戸 一朗


大学教育とファカルティ・デベロップメントの方法論的検討

小渕 高志


 

明星大学 人文学部 人間社会学科

2014年3月

Top