機械工学系

ホーム >> 最新情報TOP >> 2016年4月


2016年4月20日

「夏休み科学体験教室」の開催が決定しました

近隣の小・中学生を対象に行われる「夏休み科学体験教室」の開催が決定しました。
理工学部 総合理工学科(物理学系、生命科学・化学系、機械工学系、電気電子工学系、機械工学系、環境科学系)の1年生が前期の授業で学んだことの集大成として、小・中学生にそれぞれの分野の魅力を伝えます。
詳細が決まり次第大学HPでお知らせします。

■日程:2016年7月24日(日)
■会場:明星大学日野校
■対象:小学生、中学生
■事前申し込み:必須(申し込み方法等決定次第HPでお知らせします)

夏休み科体①夏休み科体②

2016年4月15日

環境科学系 西浦定継教授の寄稿が「住宅」2016年1月号に掲載されました

環境科学系 西浦定継教授の寄稿が専門誌「住宅」2016年1月号に掲載されました。
本寄稿は多摩ニュータウンの居住と近隣大学の関係について述べたものであり、明星大学についても言及されています。

タイトル:「ニュータウンの居住支援―多摩ニュータウン学会と関わりのある大学の活動―」

2016年4月15日

環境科学系 西浦定継教授が多摩市まちづくり研究会 第17回総会で講演します

理想の多摩市を目指して活動する多摩市まちづくり研究会の総会が2016年6月12日に開催されます。

この回の第2部に催される学習会において本学の環境科学系の教授であり、
多摩ニュータウン学会会長でもある西浦定継教授が講演します。

テーマ:「多摩市ニュータウン再生方針」について
    ~少子高齢化と施設の老朽化が進む多摩市におけるニュータウン地域の未来について考える~

日時:2016年6月12日(日) 午後2時~4時
場所:多摩市消費生活センター 講座室(ベルブ永山3階)
対象:どなたでも
定員:48人(先着順)
費用:無料
事前申し込み:不要

2016年4月11日

電気工学専攻の院生がYEP 2015 Awardを受賞しました

CST社のシミュレーターを利用した成果が含まれる学術論文のなかで、
電気工学専攻 前期博士課程1年 横濱雄飛さん(論文発表時:総合理工学科 電気電子工学系4年)
の論文が最も優れた2件のうちの1件に選ばれ、YEP 2015 Award を受賞しました。

受賞対象となった論文は11月にタスマニア島で発表したものです。
タイトル: Voltage Beam-Steerable Leaky-wave Antenna Using Magnet-less
Non-Reciprocal Metamaterial (MNM)

横濱さんには賞状、記念品のほかに、副賞としてYEP CST STUDIO SEAT(電磁界解析ソフトウェア)
の1年間の無償ライセンスが授与されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 
横濱君横濱君発表

2016年4月11日

4/3 オープンキャンパスを実施しました

平成28年4月3日(日)、今年度第1回目のオープンキャンパスを実施しました。
理工学部では各学系で説明会を行った後、来場者に学系の実験施設や演習施設を見学してもらいました。

P1020998