機械工学系

ホーム >> 最新情報TOP >> イベント


2018年4月24日

4/22 オープンキャンパスを実施しました

2018年4月22日(日)に開催した理工学部のオープンキャンパスでは、学科説明会と学系別イベントを実施し、約80名の高校生と保護者の方にご参加いただきました。
学系別イベントでは学系ごとに実験や、実習科目で製作する作品の見学をしていただき、理工学部の特色を紹介しました。
次回は5月27日(日)に開催予定です。

関連資料
来校者に配布した「理工学部NEWs(第2号)」(PDF)

2018年4月17日

4/22 オープンキャンパスを実施します

4月22日(日)、理工学部のオープンキャンパスでは学科説明会と体験的な学系別イベントを実施します。天体観測(晴天時)や製図実習、振動台を使った地震体験など、実験設備を使って学系の紹介をします。
また今回から在学生相談コーナーとVR体験コーナーを29号館1階学生ラウンジに設置します。
大学生活への不安や在学生に聞いてみたいことがありましたら、在学生相談コーナーにお気軽にお立ち寄りください。
VR体験コーナーでは各学系に関連するヴァーチャルリアリティー空間を用意していますので、ぜひ体験にお越しください!
(写真は前回3/18の様子)

関連資料
4月22日スケジュール(PDF)

学科説明会について
時間 10:30~11:10
場所 29号館15階1502教室

学系別イベントについて
1回目 11:20~12:20、2回目 13:00~14:00
29号館1階:物理学系、機械工学系、電気電子工学系
30号館2階213実験室 生命科学・化学系
30号館1階:建築学系
30号館1階110実験室 環境科学系

在学生相談コーナー・VR体験コーナーについて
時間:11:30~14:30
場所:29号館1階学生ラウンジ

2018年3月27日

平成29年度 学位記授与式を挙行しました

2018年3月24日(土)、平成29年度 学位記授与式を挙行いたしました。

理工学部卒業生 310名
理工学研究科修了生 21名

卒業生、修了生の皆さんおめでとうございます。
さらなる飛躍を教職員一同期待しています。

2018年3月22日

3/18 オープンキャンパスを実施しました

2018年3月18日(日)に開催した理工学部のオープンキャンパスでは、学科説明会と学系別イベントを実施しました。
学系別イベントでは実験設備の見学だけでなく、液状の磁石である磁性流体の作製(生命科学・化学系)やCADを用いた設計図面の製作(機械工学系)、小さなコンピュータの組み立て(電気電子工学系)、製図の模擬授業(建築学系)などを実施し、理工学部の授業・実験の一部を体験してもらいました。
次回は4月22日(日)に開催予定です。

関連資料
来校者に配布した「理工学部NEWs(第1号)」(PDF)

2018年3月16日

3/18オープンキャンパスを実施します

3月18日(日)、理工学部のオープンキャンパスでは学科説明会のあと、学系ごとに分かれてイベントを実施します。実験設備を見学しながら研究内容を紹介するオープンラボだけでなく、液状の磁石である磁性流体の作製(生命科学・化学系/午前中の回のみ)や、小さなコンピュータの組み立て(電気電子工学系)など実際に体験できるコーナーもありますので、ご興味のある方は29号館1階、30号館1階にお集まりください。
皆さまのご参加をお待ちしています!(写真は2017年度の様子)

関連資料
3月18日スケジュール(PDF)

学科説明会について
時間 10:30~11:10
場所 29号館15階1502教室

学系別イベントについて
1回目 11:20~12:20、2回目 13:00~14:00
29号館1階:物理学系、機械工学系、電気電子工学系
30号館1階:生命科学・化学系、建築学系、環境科学系

2017年12月21日

2017年度第2回理工学部女子学生の座談会を実施しました

2017年11月24日(金)、理工学部在籍の2年生女子学生を対象に座談会を実施しました。
入学から1年と半年あまりが過ぎ、課題やレポートに追われながらも、学びたい学問に勤しむ学生たちの姿を垣間見ることができました。

座談会の内容〈抜粋〉はこちら

参加学生(2年生以下6名)
池田 瑞穂(物理学系)、吉田 柚衣菜(物理学系)、山ノ内 明日香(生命科学・化学系)、大塚 祐奈(建築学系)、川上 双葉(建築学系)、山谷 柚香(環境科学系)

参考資料
2017年度第1回理工学部女子学生の座談会について(2017年6月23日掲載)

2017年12月5日

学部3年生向け「イメージアップセミナー」実施について(12月20日)

理工学部では、3年生を対象に「就活生イメージアップセミナー」を実施します!

【概要】
・開催日時:2017年12月20日(水) 13時00分から16時00分
・場所:26号館512教室
・対象:理工学部 総合理工学科(全学系)3年
・内容:エントリーシートを通過するための証明写真についての講義・ヘアメイク&写真撮影(参加費無料!)
  
(第1部)証明写真の表情、撮影データの修正の仕方、へアメイクに関する解説講義(男女問わず)
(第2部)メイク・証明写真撮影(※女子学生限定・先着予約制です※)
 
 ・持ち物:筆記用具(※第2部参加の学生は普段のメイク道具)
 ・服装:第2部参加の学生はスーツ着用

【申込方法】
 1.メールでの申込の場合、riko-career@ml.meisei-u.ac.jp宛に以下の項目を記入のうえ送信してください。
   (1)学籍番号
   (2)氏名
   (3)参加イベント(1部のみ or 1部・2部両方)※男子学生は1部のみ

 2.窓口で申込の場合
  理工学部支援室(29号館8階)窓口までお越しください。

 第2部は、プロのメイクアップアーティストとカメラマンによる撮影です。撮影した証明写真は後日データでお渡しします。人数には限りがありますので、希望される方はお早めにお申し込みください!

【お問い合せ先】
理工学部支援室(042-591-7418)

【関連資料】
イメージアップセミナー案内.pdf
※スマートフォンからダウンロードできない場合はパソコンから確認してください。

2017年12月4日

「エコプロ2017」で環境科学系の取り組みが紹介されます

2017年12月7日(木)~9日(土)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2017〜環境とエネルギーの未来展」(第19回)にて、環境科学系の取り組みが東京都環境局が出展する自然環境ブースで紹介されます。
環境科学系では2010年より、東京都と大学が協定を結び、学生に緑地保全活動の機会を促す「東京グリーン・キャンパス・プログラム」の参加校として日野東光寺緑地保全地域(東京都日野市)において自然観察や下草刈り、竹の伐採等を授業の一環として取り組んできました。

「エコプロ2017」開催概要
■名 称 
エコプロ2017〜環境とエネルギーの未来展 [第19回]

■会 期 
2017年12月7日(木)~9日(土) 10:00~17:00 

■会 場 
東京ビッグサイト[東ホール]

■入場料 
無料(登録制)

■主 催 
(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社

関連資料
日野市東光寺緑地保全地域での野外実習について(2017年10月23日掲載)

2017年9月8日

「夏の特別講義」内容紹介~デザインと行為 空間デザインは人の活動にいかに影響するか~

2017年8月27日(日)オープンキャンパスで開講した「夏の特別講義」の内容を紹介します。
住環境デザインやインテリアデザインが専門の建築学系 高橋 彰子准教授が身近にあるデザインを例に、それらが私たちの生活に及ぼす影響について講義しました。

タイトル:
「デザインと行為 空間デザインは人の活動にいかに影響するか」

内容:
私たちは日常的に建築空間の中に身を置いています。人は建築が行為に与える影響に対して無自覚ですが、注意深く観察すると、私たちの行為は周囲の環境から影響を受けています。本講義では、さまざまなデザインを例に挙げ、それらがいかに人の行為に影響をしているかを解説し、デザインと行為の関係について考えました。

2017年9月8日

「夏の特別講義」内容紹介~ソフトマター ひろがる物理学の研究領域~

2017年8月27日(日)オープンキャンパスで開講した「夏の特別講義」の内容を紹介します。
表面界面科学やバイオセンサが専門の物理学系 古川 一暁教授がソフトマターについて講義しました。

タイトル:
「ソフトマター ひろがる物理学の研究領域」

内容:
物理学は自然現象をできるだけ基本的な法則で説明しようとする学問です。その研究対象といえば、宇宙や素粒子が思い浮かぶでしょう。それに加え最近では、やわらかい物質や生物までもが物理学の研究対象になっています。本講義では人工細胞膜を題材にして、いままさに研究室で進めている最先端分野の実験を紹介しました。