山崎研究室

【写真】山崎芳昭

名前 山崎 芳昭
職位 准教授
担当科目
  • センサ工学
  • 制御工学Ⅰ・Ⅱ
  • 電気電子工学概論Ⅰ・Ⅱ
  • メカトロニクス
  • ロボット工学
  • 機械システム工学実験
  • 自立と体験
  • 機械システムの世界
  • 基礎ゼミナール
  • ゼミナール
  • 卒業プロジェクト
専門 制御工学、振動工学、機械力学、ロボット工学
キーワード メカトロニクス、ロボティクス、センシング技術、慣性センサ、視覚センサ、電子回路製作、マイコン制御

先生から一言

近年、コンピュータの飛躍的な発達と共に低コストで高度な制御を実現できる環境が整ってきました。さらに、外界情報を感知する各種センサも電子機器の発達と共に使いやすい環境も整ってきています。例えば、慣性センサや加速度センサ、視覚センサなどを組み合わせて人間と同様に外界を認識させ、コンピュータで情報の処理を行い知的な制御を行い、これをモータなどの各種アクチュエータで駆動することで、これまでに無いロボットやメカトロニクス機器を実現できる可能性があります。これらの基礎的な研究を学生と一緒に進めていきます。

主な卒業プロジェクト

【写真】研究室メンバー

  • バーチャルセンシングデバイスの研究
    慣性センサ、加速度センサ等を組み合わせた人体頭部の空間姿勢計測、および、推定姿勢に基づく移動カメラの駆動の研究
  • 視覚センサを用いた高速位置計測と駆動制御の研究
    CCDカメラで物体認識し、移動位置を高速に測定・推定し物体を捕捉制御する
  • 慣性センサを用いた姿勢制御に関する研究
    人間の三半規管に相当する慣性センサにより、外界からの揺らされても姿勢を一定に保つ制御系の研究。
  • 移動ロボットの制御、知能ロボットの制御に関する研究
    自己位置と外界をセンシングして自立的に移動するロボットの基礎研究を行う。

研究室トピック

【写真】研究室の様子

研究室 その1


【写真】研究室の様子

研究室 その2



研究室紹介

非常勤講師紹介

Valid XHTML 1.0 Transitional