江川研究室

【写真】江川庸夫

名前 江川 庸夫
職位 教授
担当科目
  • 機械加工学概論Ⅰ・Ⅱ
  • 切削加工のメカニズム
  • 基礎機械実習Ⅰ・Ⅱ
  • 機械システム工学基礎実験
  • 自立と体験
  • 機械システムの世界
  • 基礎ゼミナール
  • ゼミナール
  • 卒業プロジェクト
専門 機械加工、工作機械
キーワード 機械加工、機械工作、環境、工具、工作機械、ドライカット、生産技術、切削、研削

先生から一言

いま求められている独創性や問題解決力を高めるためには、物事の本質を簡潔に捉える能力を研くことが重要です。この能力を研く程、より良い知恵やアイデアが生まれます。

もう一つ重要なことは、知恵やアイデアが出たら試してみることです。試すことにより、もしうまくゆかなくても更に良い知恵やアイデアが新たに得られ、成功に近づいてゆくことが多々あります。物事の本質を簡潔に捉えること、試してみること、これら二つの重要性を学んでもらうよう努めています。

主な卒業プロジェクト

【写真】研究室メンバー

  • 極微量注液旋削法の研究
  • かんなの切削機構の研究
  • 3次元CAD/CAMを用いたコンプレッサーの設計と部品加工
  • フォーミュラカーの試作

研究室トピック

【写真】研究室の様子

極微量注液旋削法の研究


【写真】研究室の様子

かんなの切屑厚さの限界追求



研究室紹介

非常勤講師紹介

Valid XHTML 1.0 Transitional