活動内容

模型スターリングエンジン
日本機械学会学生奨励賞受賞!
本学生が2000年夏休みサイエンススクエア(国立科学博物館)において、模型スターリングエンジンの展示実演等、積極的に活動し、学生会の模範となる貢献をしたことにより受賞した。
学生フォーミュラSAEへの参加
手作りフォーミュラカーの設計・製作に取り組み、各大会への参加を進めている。ほとんどの大会では、車両の性能のほか、設計や製作の全工程が審査の対象になる。
ドラッグコンテスト(明星大学)
ピンポン玉を素材として、その空気力学的効力(Drag)を低減させ、その達成度を競う。写真のように学生のアイデアは様々です。
ウインドカーコンテストへの参加
第2回ウインドカーコンテストで本学生のグループが優勝!第4回では準優勝。このコンテストでは、秒速3m程度の風が流れている80cm×80cmの風路を風上に向かって3mの距離をモデルが通過する時間を競うものです。
車両実験の為の手作り実験装置
鉄道の独立回転車両台車の駆動力・操舵角制御による走行安定性向上の研究等。本学では様々な装置製作も学生と教員が一緒に行っている。
プログラムコンテストへの参加
機械システム工学科の学生も情報の学生に負けていません。学生の作品「振動アニメーション」(DirectXを用いたプログラム)が、第4回OMEプログラムコンテストのプログラム部門にて、銀賞(金賞該当者なし)を受賞しました。

研究室紹介

非常勤講師紹介

Valid XHTML 1.0 Transitional