buttun01.gifbuttun02.gifbuttun03.gifbuttun04.gifbuttun05.gifbuttun06.gifbuttun07.gifbuttun08.gifbuttun09.gif

教職課程について

 理工学部総合理工学科では、教職課程に関する所定の単位を取得すれば、以下のような資格を得ることができます。
 ○高等学校教諭一種免許状(数学・理科)
 ○中学校教諭一種免許状(数学・理科)
    在学中に教職に関する単位を取得する必要がある。
    また、介護体験と教育実習を行う必要がある。
 なんと言っても大きな特徴は、数学と理科の両方の教員免許を取得することができることです。
 これは、他の多くの大学ではできないことなので、教職を目指している受験生にとって大きな注目点です!
その分多くの単位を取得しなければなりませんが、もちろん、数学だけ、理科だけの教員免許を目指すこともできます。

 教職科目とは別に、生命科学・化学系では平成19年度より、「教職・資格取得支援プログラム」をスタートさせました。これは、学科科目内に教職や資格を得るための講座を3年次選択科目「化学・生命科学特別演習」として用意し、教職科目では学べない実践的な授業を行うものです(例えば、教育実習における授業計画はこう立てる!など)。もちろん、卒業単位として認められますので、教職・資格取得を目指す学生にとって一石二鳥の大変有意義な講義であることは言うまでもありません。

教職課程の科目表

詳細は履修の手引きをご覧下さい。

HOME > Curriculum > Teaching Prpfession

CSLbanner.gif

cromatinebanner.gif